内容へスキップ

ニュースリリース

カーディフ生命のニュースリリースをご覧いただけます。

戻る

カーディフ生命、2016年度業績のご報告

カーディフ生命、2016年度業績のご報告

カーディフ生命保険会社の2016年度(2016年4月1日~2017年3月31日)の業績をお知らせいたします。

2017年5月26日

カーディフ生命保険会社(正式名称:カーディフ・アシュアランス・ヴィ、日本における代表者:久米 保則、所在地:東京都渋谷区)の2016年度(2016年4月1日~2017年3月31日)の業績をお知らせいたします。

 



主力商品である団体信用生命保険の好調な販売を受けて、団体保険の保有契約高は今期も引き続き増加し、前年同期比12.9%増の17兆1,992億円となりました。


保険料等収入は、住宅ローン保障商品の好調な販売により、前年同期比2.4%増の478億円となりました。
基礎利益は前年同期比1.0%減の182億円となりました。
当期純利益は、主に契約者への配当による利益還元を進めたこと、団体保険の保有契約増加に伴い責任準備金を積み増したことにより、同28.1%減の39億円となりました。
ソルベンシー・マージン比率は2015年度末の653.4%から28.5ポイント減の624.9%となりました。

 

 

<本件に関するお問合わせ先>

カーディフ生命保険会社  お客さま相談室
TEL: 03-6415-8275

 

このプレスリリースをダウンロード (PDF – 456KB)