内容へスキップ

ニュースリリース

カーディフ生命のニュースリリースをご覧いただけます。

戻る

八十二銀行の大型フリーローン向けに、病気やケガで働けなくなったときのローン返済支援保障を提供開始

八十二銀行の大型フリーローン向けに、病気やケガで働けなくなったときのローン返済支援保障を提供開始

カーディフ生命保険会社およびカーディフ損害保険会社は、2016年10月3日より、株式会社八十二銀行の大型フリーローンを新規でご利用のお客さまに、ガンなどの重篤な病気だけでなく、すべての病気やケガで働けない状態となった場合にローンの返済を支援する保障を提供開始いたします。

2016年10月3日

カーディフ生命保険会社(日本における代表者:久米保則)およびカーディフ損害保険会社(日本における代表者:ピエール・オリビエ・ブラサール)は、2016年10月3日より、株式会社八十二銀行(頭取:湯本昭一、本店所在地:長野市)の大型フリーローンを新規でご利用のお客さまに、ガンなどの重篤な病気だけでなく、すべての病気やケガで働けない状態となった場合にローンの返済を支援する保障を提供開始いたします。

八十二銀行の「大型フリーローン」に付帯する<全疾病>保障では、死亡・高度障害およびガンの診断確定で
ローン残高が0円になる“ガンの保障”※1に加え、病気・ケガで働けない状態 (就業不能状態)※2が続いたままローン返済日を迎えた場合に、その月のローン返済相当額を保険金としてお客さまにお支払いします。
さらに、就業不能状態が12ヵ月を超えた場合(急性心筋梗塞と脳卒中は所定の状態が60日以上続いた場合)には、その時点のローン残高を全額保障。働く世代で罹患リスクが高まる8大疾病※3に備えながら、病気やケガで働けなくなり収入が減少しても、ローンの返済をしっかりとカバーします。

また、ローン契約者の奥さまが乳ガンなど女性特有のガンと診断された場合に、診断一時金として100万円をお支払いする“奥さまの保障”もご提供し、ローン返済中の家族の生活を手厚い保障でサポートします。

※1: ガン保障付き団体信用生命保険

※2: 入院や医師の指示による自宅療養等によって、被保険者の経験・能力に応じたいかなる業務にも、まったく従事できない状態

※3: 3大疾病(ガン、急性心筋梗塞、脳卒中) および 5つの重度慢性疾患(糖尿病、高血圧症、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)

保障のイメージ

死亡・高度障害に該当した場合

ローンの残高が
0円に

その時点のローン残高相当額を保険金等としてお支払いすることでローンを完済

ガンと診断されたら
急性心筋梗塞・脳卒中で所定の状態が60日以上継続したら
5つの重度慢性疾患(糖尿病・高血圧症・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎)で就業不能状態が12ヵ月以上継続したら
その他すべての病気・ケガ※4で 就業不能状態が12ヵ月以上継続したら

急性心筋梗塞・脳卒中

5つの重度慢性疾患

その他すべての病気・ケガ※4

で就業不能状態が続き、
ローン返済日をむかえたら

月々のローン返済額が
0円に

その月のローン返済相当額を保険金としてお支払い

ローン契約者の奥さまが女性特有のガンと診断されたら

ガン診断一時金
100万円

※4 精神障害等はお支払いの対象となりません。
保険金・診断給付金などのお支払いには、上皮内ガンは対象とならないなど制限条件があります。保障内容の詳細は「被保険者のしおり」に記載の“契約概要”、”注意喚起情報”を必ずお読み下さい。

保障概要

保険契約者 八十二銀行
被保険者 八十二銀行からローンをお借入れになるお客さま (ローン債務者)
正式名称
(主契約)
団体信用生命保険 就業不能信用費用保険
付帯する
特約
  • 団体信用生命保険特定疾病保障特約II型
(ガン保障特約)
  • 急性心筋梗塞および脳卒中のみ保障特約
  • 急性心筋梗塞診断給付金特約
  • 脳卒中診断給付金特約
  • 悪性新生物診断給付金特約(配偶者・女性用)
  • 重度慢性疾患のみ保障特約
  • 債務繰上返済支援特約
  • 特定疾病および重度慢性疾患保障対象外特約
  • 債務繰上返済支援特約
引受
保険会社
カーディフ生命 カーディフ損保
保障内容
  • 死亡または所定の高度障害となった場合、その時点のローン残高相当額をお支払い
(死亡保険金・高度障害保険金)
  • 生まれて初めてガンに罹患し、医師によって診断確定された場合、その時点のローン残高相当額をお支払い
(ガン診断給付金)

※「皮膚の悪性黒色腫以外の皮膚のその他の悪性新生物(皮膚ガン)」、「上皮内ガン」はお支払いの対象外です。

  • 急性心筋梗塞または脳卒中で就業不能状態となり、その状態が継続し、ローン返済日が到来した場合に、その月のローン返済額をお支払い
(就業不能信用費用保険金)
  • 急性心筋梗塞で60日以上労働制限を要する状態が継続した場合に、その時点のローン残高相当額をお支払い
(急性心筋梗塞診断給付金)
  • 脳卒中で60日以上後遺症が継続した場合に、その時点のローン残高相当額をお支払い
(脳卒中診断給付金)
  • 女性配偶者が女性特有のガンと診断された場合に、100万円をお支払い
(ガン診断給付金
<配偶者・女性用>)
  • 5つの重度慢性疾患で就業不能状態となり、その状態が継続し、ローン返済日が到来した場合に、その月のローン返済額をお支払い
(就業不能信用費用保険金)
  • 5つの重度慢性疾患で就業不能状態となり、12ヵ月を超えて継続した場合に、その時点のローン残高相当額をお支払い
(債務繰上返済支援保険金)
  • 8大疾病以外の病気やケガで就業不能状態となり、その状態が継続し、ローン返済日が到来した場合に、その月のローン返済額をお支払い
(就業不能信用費用保険金)
  • 8大疾病以外の病気やケガで就業不能状態となり、12ヵ月を超えて継続した場合に、その時点のローン残高相当額をお支払い
(債務繰上返済支援保険金)

-保障内容の詳細は「被保険者のしおり」をご確認ください。
-八十二銀行の「大型フリーローン」については、同行のホームページ(www.82bank.co.jp)をご参照ください。

 

<本件に関するお問合わせ先>

お客さま相談室  TEL:03-6415-6051
受付時間9:00~18:00 (月曜日~金曜日、祝日・年末年始を除く)

 

このプレスリリースをダウンロード (PDF – 218KB )